風俗で癒やされてきました。

成田ホテヘル嬢とのプレイ前の会話

ホテヘルで一番好きな時間はお店から一緒に指定されたホテルに行くまでの時間です。ちなみにオキニの店は成田の人気店。激戦区成田にありながら、いつも予約でいっぱいらしいです。成田の駅近くにあるホテルにチェックインしてから時間がカウントされるので、言わばサービスタイムのような感じです。恋人のように一緒に腕組んで入室するんですが、それまでの他愛ない会話がなんとも心地よい!「あんまりエッチの経験がないので恥ずかしいです」「恥ずかしがることはないよー!それに私だって決して上手ってわけじゃないから・・・って、私がこんなこと言っちゃいけないかな?」「いえいえ!逆にベテランだと気が重いです。ちょっと慣れてないくらいがいいかな」最初はこんな会話から始まるんですが、話好きな子にあたると「○○くんって彼女いるの?」「まさか、いないからホテヘルに来てるんですよ」「えーっ、もったいない!○○くん、イケメンなのに!」挨拶が終わると、こんな感じに褒めちぎってくれます。こういうのも心地よいですね。こういう時間を味わうと、風俗にまた行こう!って気分になります。